二戸市地域おこし協力隊プロデュース「二戸の宝をめぐるツアー」
  「岩手にのへ✿おさんぽ日和」シリーズo(^-^)O

霜月の会 日本の漆文化を支える 漆の国にのへめぐり

国産漆の6割を生産している、二戸市浄法寺。
国宝中尊寺金色堂などの修復にも使用された浄法寺漆のルーツ
「天台寺」や漆器工房「滴生舎」などの漆文化を支える場所をめぐります!
昼食は、二戸地域の農作業のしめくくりを祝う「庭仕舞料理」を漆器でいただいます!

%e8%b1%86%e5%9c%b0%e8%94%b5

                            古刹天台寺 豆地蔵(イメージ)

%e5%ba%ad%e4%bb%95%e8%88%9e%e3%81%84%e6%96%99%e7%90%86

                           秋のしめくくり「庭仕舞料理」を漆器で(イメージ)

 

詳しい案内は、
をクリック→→→パンフレット(PDF版)

ツアー名

岩手にのへ✿おさんぽ日和 ~霜月の会~

漆の国にのへめぐり

 

出発日

平成28年11月13日(日)

旅行代金

おとなお一人さま 7,400円

※ こどもお一人さま 6,900円
※ 二戸駅より現地発着のお客様:おとなお一人さま 6,200円
こどもお一人さま 5,700円
※ 旅行代金に含まれるもの:IGR乗車代・行程内の貸切バス代・昼食代・漆珈琲とおやつ代

 

乗車地

IGR盛岡駅 9:10発

※ IGR途中駅乗降可。乗降駅による差額はございません。

募集人数

25名さま(最少催行人員:15名さま)
※ 添乗員:全行程同行 食事:朝× 昼○ 夕×

おすすめポイント

★東北の古刹八葉山天台寺は、浄法寺漆器のルーツといわれています。地元ガイドの案内で晩秋の寺院境内を散策します。
※天台寺本堂および仁王門は、平成31年度まで保全修理中です。
★昼食は、二戸地域の農作業のしめくくりに食べる「庭仕舞料理」を漆器御膳!
★二戸市役所浄法寺支所では、漆を使用した部屋で「漆珈琲」「漆はちみつ」のカフェタイム
★漆工房「滴生舎」で、工房見学とお買い物をお楽しみください。

お申し込みは、カレンダーの○をクリック!

漆の国にのへめぐり

2018年5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
2018年4月