今年の春・夏はどこへ行こうか♪とそろそろご計画を立てられる頃でしょうか。
ヨーロッパはいかがですか?
ヨーロッパはこれからの季節がベストシーズンと言わております。
①なんといっても暖かい
②「白夜」で1日の日が長い
③晴の日が多い!

そんな中で、私のおすすめはスイス!!鉄道会社の旅行会社としては、海外で「鉄道に乗る」ここはポイントですね♪
そこで、スイスに行ったら乗りたい鉄道をご紹介いたします。

★「氷河特急」
スイスを代表する山岳リゾートを約8時間かけて結ぶ特別列車。平均時速34kmで最高地点2,033mのオーバーアルプ峠、7つの谷、
291の橋、91のトンネルを抜けて走るため「世界一遅い特急」と呼ばれています。

★ベルニナ急行
スイスを代表する絶景ルートの1つ、アルプスを縦断する最高標高を走行し、言語と文化の橋渡しをしています。
トゥージスからティラノまでの区間は、世界遺産に登録され、この地域のトレードマークとなっています。

★ユングフラウ鉄道
ヨーロッパで1番標高が高いところに敷設された鉄道で、最高地点は富士山の頂上とほぼ変わらない3,454m。
100年以上も前に建設された展望台から望むダイナミックな眺望には圧巻すること間違い無いでしょう。

★チョコレートトレイン
毎年5月から10月までの期間に運行している観光列車で、チョコレートとチーズ工場の見学を楽しむことができます。
車両は1915年製のベル・エポック調のシックなものとモダンなパノラマの2種類が編成されてます。

私は、ユンググラウ鉄道に乗って、スフィンクス展望台からの景色をぜひ見てみたいです♪

まだまだ世界には魅力的な鉄道がたくさんあります。次回はオーストラリアの鉄道をご紹介いたします。

担当:千