明日から8月。
今年の夏は何かしたいなぁ~と毎年思いながら9月になってしまいます。
皆さんはそうならならないように、早めに計画を立ててくださいね。私もがんばります。

そこで前から気になっていたSUPが岩手でできないかなぁ~と思い、調べてみました。
今年の夏、検討中の方もぜひご参考にしてください

まずはSUPとは??
Stand Up Paddleboard(スタンドアップパドルボード)は、その頭文字をとって「SUP」(サップ)と呼ばれている近年世界中で急激に人気が高まっているウォーター・アクティビティーです。
ボードに立ってバランスを取りながら、パドルで水を漕ぐだけ。SUPのボードはサーフボードと比較すると浮力が高いため、安定性が抜群で、乗るのは簡単。性別・年齢に関係なく初めての方でも容易に楽しめます。
気軽に海、川、湖、運河等の様々なシチュエーションで遊べます。

サーフィンだと、『波』が必要ですが、SUPだと水上をお散歩する感覚で楽しめそうですね。

では、本題です。
このSUPが岩手で体験できるか、検索してみました。
http://www.asoview.com/act/sup/iwate/are0030800/pln3000012951/
釜石市浪板海岸を中心にアクティビティ体験を実施しているK-SURFというお店が、岩手県で初心者向けの体験プランを実施しているようです。

三陸を訪れる際には、ご宿泊もいかがでしょうか?
浪板海岸すぐ『三陸ホテルはまぎく』は、ロビーやお風呂からも海が一望できます。
海で遊んでホテルで1泊。今年の夏はこれで決まりですね♪

ご宿泊プランを各種取り揃えております。
詳しくは銀河鉄道観光まで
019-601-9991 営業時間 10:00~18:00

担当:千