IGRいわて銀河鉄道おかげさまで15周年

~藤原氏のルーツを辿る奈良・京都2泊3日の旅~

平泉文化の栄華を誇った奥州藤原氏のルーツを訪ねて、奈良・京都へ。。。。
平泉の原点がここにあった…
     

平城京が最も栄えた天平時代、宮廷貴族は実に贅沢な食生活を楽しんでいました。夜を日についで開かれた宮廷の宴を、現代人の嗜好と感性を加味した古代ヘルシー料理として再現した「天平の宴」。食文化の源流と古代の歴史を味わうひととき。1300年の時を超えた美食の世界へとご招待いたします。

平城京が最も栄えた天平時代、宮廷貴族は実に贅沢な食生活を楽しんでいました。 夜を日についで開かれた宮廷の宴を、現代人の嗜好と感性を加味した古代ヘルシー料理として再現した「天平の宴」。食文化の源流と古代の歴史を味わうひととき。1300年の時を超えた美食の世界へとご招待いたします。

春日大社(かすがたいしゃ)は、中臣氏(のちの藤原氏)の氏神を祀るために768年に創設された奈良県奈良市にある神社。旧称は春日神社。

春日大社(かすがたいしゃ)は、中臣氏(のちの藤原氏)の氏神を祀るために768年に創設された奈良県奈良市にある神社。旧称は春日神社。

興福寺(こうふくじ)は、奈良県奈良市登大路町(のぼりおおじちょう)にある、南都六宗の一つ、法相宗の大本山の寺院である。南都七大寺の一つに数えられる。藤原氏の祖・藤原鎌足とその子息・藤原不比等ゆかりの寺院で、藤原氏の氏寺であり、古代から中世にかけて強大な勢力を誇った。

興福寺(こうふくじ)は、奈良県奈良市登大路町(のぼりおおじちょう)にある、南都六宗の一つ、法相宗の大本山の寺院である。南都七大寺の一つに数えられる。藤原氏の祖・藤原鎌足とその子息・藤原不比等ゆかりの寺院で、藤原氏の氏寺であり、古代から中世にかけて強大な勢力を誇った。

京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院。平安時代後期・11世紀の建築、仏像、絵画、庭園などを今日に伝え、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている。藤原秀衡が京都の平等院を模して建立した寺院が平泉・無量光院

京都府宇治市にある藤原氏ゆかりの寺院。平安時代後期・11世紀の建築、仏像、絵画、庭園などを今日に伝え、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている。藤原秀衡が京都の平等院を模して建立した寺院が平泉・無量光院

        

詳しい案内は、
をクリック→→→(PDF版)

ツアー名

藤原氏のルーツを辿る奈良・京都2泊3日の旅

出発日

平成29年12月23日(土) 2泊3日

旅行代金

おとなお一人さま 109,800円(2名一室の場合) 
(追加料金/1名あたり)1名一室12,000円

※宿泊 1泊目奈良パークホテル
    2泊目ホテルサンルート奈良

※添乗員:全行程同行 

乗車地

二戸駅駅 7:29発 (盛岡駅 8:01発)


                       

募集人数

最少催行人員:10名さま

おすすめポイント

平泉に黄金文化を築いた「奥州藤原氏」 その「藤原氏」のルーツに迫る奈良・京都2泊3日の旅 また、「藤原さん」はもとより、「佐藤さん」「加藤さん」「工藤さん」「江藤さん」「後藤さん」などなど、「〇藤さん」のルーツに迫る旅でもあります! ツアーの中では、天平時代の食事を再現した「天平の宴」も。 古の時代に、身も心もタイムスリップしていただきます!

お申し込みは、カレンダーの○をクリック!

藤原氏のルーツを辿る奈良・京都2泊3日の旅

2017年12月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31